アートギャラリー
タンザニア平面美術

あざやかな色彩、おおらかな表現。
アフリカの鮮烈な太陽の光を思わせる マコンデのエナメルペイントや
染色画などを展示しています。




 当美術館ではマコンデ彫刻のほかに、考案したマクワ族のエドワルド・サイディ・ティンガティンガの名をとってティンガティンガの名前で知られる、エナメルペイント画や、インドネシアから技法を学び、独特な発展を遂げた染色画(バチック)、動物のなめし皮に描くスキンドローイング、バナナの皮を張り合わせて作るバナナ繊維画やデッサンなど、今や全世界から注目され始めているアフリカの平面 美術を展示しています。

 彫刻とはひと味違う、美しい色彩の世界をお楽しみください。


チーターと三羽の鳥
シヤヤ作 59cm×59cm






ふりむいた駝鳥
ティンガティンガ作 59cm×59cm

おしゃれするのは楽しい
リランガ作 40cm×40cm





ノンタイトル
リランガ作 24cm×30cm


総作品点数/45点